2012年04月30日

Morrissey@Zepp Namba


もしかして4/27にオープンしたばかり?のZepp Nambaへ。
人の込み具合は思ったより、少なめ。

会場内には開演の40分ぐらい前につき、
ビールを飲みながらまったりと待つ。
会場のBGMはおそらくモリッシー選曲と思われる曲が、
結構大音量で流れていた。

開演20分ぐらい前になると、前のスクリーンに映像が映され、
敬愛するミュージシャン?の映像と音楽が流され始める。
こういうのは初めての演出だったな。
びっくりしながらも、それに釘付け。

5時すぎ、映像とリンクして前のスクリーンが無くなりステージが現れる。
んで、持ってモリ登場。

1曲目はスミスの...あれなんだっけな。でも、最後のドラと太鼓は
すごかった。そこで、その後のかなりの期待を煽られる。

...

その後はほとんど記憶がございません。

アンコールでスミスの曲が始まって、最高潮になって、
そっから有名曲連打か?と期待を煽られた瞬間に..「アディオス」。
バンドメンバーを残し即舞台裏へ。

アンコール一曲で終わり〜?、うそぉ〜。ってな感じで呆然として、
突如として終了しました。

ファンにタックルされすぎて、限界だったのか。
もう少し、ベスト盤に収録されてる曲をやってほしかったぜ。

ある意味、らしいライブだった。
posted by gibres_st_nature at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

ジャックのソロ1st


Blunderbuss / Jack White (CD - 2012)
Blunderbuss [Import, From US] / Jack White (CD - 2012)

購入してもあまり聴かないかなぁ。
と思いつつ好奇心の方が勝ったので、Amazonで予約購入。

一聴した印象は、
上手くまとまった感じで今までで聴きやすいんじゃないかという印象。
これまでのは若干エネルギー過多で、聴いてて疲れやすいのが多かったですが、
今回は結構落ち着いて細部まで聴ける感じです。

ソロっていってもクレジットを見る限りでは、全部一人でやってるんじゃなくて、
基本バンド形式ですね。個人的にピアノが印象的な曲が多いです。
ジャックじゃなくてバンドメンバーが弾いてる方のやつですけどね。
結構、見せ場が多いです。ギターよりも。
ギターが前に出る曲もありますが少数派です。

また、シンプルな歌かなと思わせつつ、所々で「おっ、この音の絡みは何?」と
シンプルながらも新鮮さ、ちょっとした驚きを感じさせるところが効いてます。
らしい演出。こういう所はセンスを感じざるを得ないっすね。

- Love Interruption -

最近では、万人におススメの一枚。
posted by gibres_st_nature at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

Nevermind ちゃんとアルバム購入するのは初めて


Nevermind [CD, Original recording remastered, Import, From US] / Nirvana (CD - 2011)

20thアニバーサリー。リマスター。ニルヴァーナ。
たまたまアマゾンで見たら値段が1000円を下回っていたので、
買って損はねえだろと思って購入。(CDは送料無料やしね)

NirvanaはレンタルCDで借りたり、Boxセット、ベスト盤など買ったりはしましたが、
このNevermindを購入して聴くのは初めてです。

オリジナルをそんなに熱心に聴いていなかったので、
リマスター効果がどれだけ効いているかあんまり分からないんだけれども、確かに音は良い気がする。
ただ、このバンドの曲に関しては、最低限の音質をクリアしていれば、
音質の良さなどはあまり気にならない気がします。

久しぶりに聴いてみて、なかなかいいものだなと再認識している所ですが、
音質がよくなったから良いってわけでも無い感じがします。

頭の中がいっぱいいっぱいになってる時に聴くと、なんかホッとする。
個人的には。
posted by gibres_st_nature at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

ただの青春剣道小説でもない..


武士道エイティーン (文春文庫) [文庫] / 誉田 哲也 (著); 文藝春秋 (刊)

これは、図書館通いが始まる前からシックスティーン、セブンティーンと文庫に
なったものを購入して読んでいたので、エイティーンもその流れで購入して読みました。

相変わらず読みやすい。
サクサク読める。

帯には高3最後の対決みたいな感じで、それがメインなのかと読む前は思っていましたが、
今回は章ごとにサブキャラのエピソードも収録されており、主要人物以外の人間像にも迫っています。
エピソードの背景も多種多様です。

それに今後もまだ続きがありそうな、エイティーンで完結するのかと思いきや、
進路の話まで出てきました。全然終わりそうな雰囲気ないやん。

一見軽そうで、結構深いテーマもあったりします。
posted by gibres_st_nature at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

気づいた時にはもうすでに3年前..


Stone Roses: 20th Anniversary Remastered Edition / Stone Roses (CD - 2009)
Stone Roses: 20th Anniversary Remastered Edition [Original recording remastered, Special Edition, Import, From US] / Stone Roses (CD - 2009)

基本的に自分はUKロックはあまり好きじゃないと思っているのですが、
あるサイトにリンクが貼られていたYoutubeのリマスター音源を
聴いてつい購入してしまいました。
昔、レンタルして聴いたときは、そんなに好きではなかったですが、
今この20th記念エディションで聴くと良いと思います。

- レガシーエディション -

ただ、このジャケは正面から見ると元のジャケと同じじゃないかと思うのですが、
何も知らない人が手に取ったら見分けつくのだろうかとちょっと心配になります。

昔はメロディは好きじゃなかったけど、今聴くと極上に聞こえるのは不思議だ。
自分の好みも微妙に変化してきてるんかな。
posted by gibres_st_nature at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

Arduino初心者 メモ10


4digitsシールドに載っている照度センサ(S9648-100)を確認しました。
(写真右上)

しょうど.jpg

このセンサは1Lxあたり0.858mV出力されるそうです。
Arduinoのプログラム上ではこの電圧値をアナログ端子で読んで、
照度に換算するわけです。

プログラム的には温度センサとほとんど変わらない。
読む端子の番号を変更するだけ。

こういうベースの部分を考える手間が省けるおかげで、
それを使って何をしようかっていう部分に脳みそのパワーを
残しとけるのが良いですね。

...

4digitsシールドに載っている部品単位については動作が見れました。
現在、このシールドを使用して思いつきでちょっとしたおもちゃを作成中。
写真だけだと見た目は今までと同じだから、ここで載せるかどうかは分からないが..
posted by gibres_st_nature at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

北方水滸伝の続き..


図書館に行くと、しばらく無かった楊令伝の1巻が戻ってきていたので
時はきたと思って、読むなら今だと覚悟を決めて借りました。
何つっても全15巻なので、半端な覚悟じゃ読めはじめられません。

楊令伝 1 玄旗の章 [単行本] / 北方 謙三 (著); 集英社 (刊)

この続編は水滸伝のつづきといえど、完全オリジナルです。
当初の予定では10巻もいかない予定が、勢いあまって15巻までいったという噂も。
水滸伝の時点で結構な数の主要人物がかなりお亡くなりになっているので、
あの人物がいないのは寂しいなと思うところも所々あります。

でも、武松は相変わらず拳で大木を打ち倒しますし、王進先生も出てきますし、
子孫達が育ってるところが今後どうなるのか楽しみな所です。

今はまだ物語が動き出しかけてる所かな。
さすがに1巻から怒涛の展開だと15巻も続かへんわな。
posted by gibres_st_nature at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

Arduino初心者 メモ9


4digitsシールドには温度センサー(LM35DZ、下画像の赤丸)が、
載っているので、それを使って部屋温度を測ってみました。

1℃につき0.01V出力されるセンサらしい。
こちらは温度センサのOutputがつながっている
Arduino上の端子のアナログデータを読みとれば、
あとはそれを温度に換算して7segLEDに表示。(小数点はなし)

CIMG1934.jpg

実際よりはちょっと温度が高めな気がする。
posted by gibres_st_nature at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

理屈っぽくなりたくは無いが..


ほんとうに使える論理思考の技術 [単行本(ソフトカバー)] / 木田 知廣 (著); 中経出版 (刊)

特に論理思考の技術を身につけたいとか、そんな気はさらさらなく
読んどいても損は無いだろうと思って借りてみました。
かなり読みやすく2時間もあれば、一通りは読めるのではないかと思います。

全ての物事がいくつかのパターンに分類できて、
すんなり整理できるとは思いませんが、
基本的なベースのパターンとして使ってみるのはよいかもしれません。

これ読んでると、関西人ってだけである程度の部分はクリアしてるんじゃないか
とおもったりしました。たとえば、話にオチをつけるとか。
posted by gibres_st_nature at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

Arduino初心者 メモ8


4digitsシールドを利用しての7segLEDの確認をしました。

CIMG1931.jpg

上記の7segLEDは4個ついていますが、点灯を”同時”に指定できるのは
1箇所のみとなっています。

だから、4箇所を続けて高速に点灯させることで、4桁の数字として表示されて
いるようにみえます。ダイナミック点灯ってやつ。

4digitsシールドはライブラリもダウンロードでき、
それを利用すると制御もかなりシンプルにできます。

...

次からは各種センサが出てくる予定です。
そのうち調達に行かないと。
posted by gibres_st_nature at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IQ84 BOOK3は近所の図書館ではまだ予約殺到..


BOOK3は近くの図書館ではまだまだ借りる事ができなさそうです。

東京奇譚集(2005)
東京奇譚集 [単行本] / 村上 春樹 (著); 新潮社 (刊)

別に村上春樹じゃなくても良いんだけど、他に何か借りたい本が
思いつかなかったので、とりあえず、まだ読んでなかったこの短編集を。。

タイトルは東京奇譚集となっていますが、
特に東京ってわけでもない短編が5作収録されています。

現実にありそうでありそうにないは、この短編集に限ったことではないですが、
どっちかっつうと無いだろうと思うことでも、本を読んでいるうちに
なんとなく現実味を感じるところが不思議です。
posted by gibres_st_nature at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

Arduino初心者 メモ7


アナログ入力を利用したボリュームと
矩形波の制御による圧電センサの動作確認をしました。

CIMG1921.jpg

上の画像で言うと、細長いシルバーの黒いレバーがついてるのがボリューム(可変抵抗)で、右上の黒い丸い物体が圧電ブザーです。

基本的にはアナログもしくはデジタルとして端子の情報を読み取り、
また出力の時はその逆でプログラム上で加工して出力できます。

ボリュームはいじるとその端子の電圧が変化するので、
その値を利用していろいろなことができます。

圧電センサのほうは、信号の周波数で音色の高さを変化させて出力
させることができます。
arduinoのベーシックなライブラリの中に、
周波数を指定して矩形波を出すプログラムがあるので、
それを利用すると、周波数指定でドレミファソラシドとか鳴らすことができます。

...

ガリレオ7の4digitsシールドでarduinoのいろいろな使い方を学習できる感じです。

それにしても、こんな簡単に制御できていいのかという感じです。
今の所、全く詰まるところがない。
posted by gibres_st_nature at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

シリコンバレーに行ってみたくなる..


ウェブ時代5つの定理 / 梅田望夫 (2008)
ウェブ時代5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

シリコンバレーで起業して成功している人たちの言葉について、
いろいろなエピソードを踏まえて紹介している本です。

紹介されている言葉も良い発言が多かったですが、
それよりもシリコンバレーでのビジネスの仕組みとか
空気とかそこに住む人々の考え方とかに刺激を受けました。

この本は実際仕事で複数人でモノづくりをしたことのあるエンジニアなら、
大体の人が共感できるのではないのでしょうか。

今の自分の仕事の仕方からすると、環境、業界に関わらず対応できるスキルを
求められる職種なので、ちょっとベンチャーに近いなと思って、
今は今で自分にはあってるのかなとちょっと嬉しくなりました。

今はもっと(エンジニア的に)何でも屋になりたいなぁ。
ソフトだけじゃなくて、もうちょっと電気、メカの知識が欲しいところです。
もっと自分だけのノウハウが欲しい。
posted by gibres_st_nature at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

Arduino初心者 メモ6


今日はSW入力の動作確認をしました。
下の写真でいうと、右側の緑、赤、白のボタンです。

CIMG1916.jpg
(しばらく同じキットだから、写真は使いまわしで..)

仕組み的には、
SWのH、Lの切り替え回路と  (HとLのスレッシュホールドは仕様書みないと分からない..)
Arduinoのデジタル端子を接続する形にして、

プログラムではデジタル端子を入力モードにして
端子の状態を取得する事でスイッチの状態を判断できます。

これだけ書くといつものマイコンと変わらない感じだけど、
レジスタの初期設定、割り込みの設定は無いから
設定がとにかくシンプル。

その辺はブラックボックスになって、裏でいろいろ動いてるんだろうけどね。
posted by gibres_st_nature at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

Arduino初心者 メモ5


CIMG1925.jpg

今日はアナログポートを使用してのLEDの制御。
本当はH、Lしか出ないけれど、細かく交互に出力することで、
擬似アナログ出力になっているらしい。
出力のパラメータはPWMのデューティー比になっています。

画像のは実際はボワーンと点滅しているのですが、
わかんないよな。

仕事場でも基板見て、家でも基板見て、基板づくしですが、
arduinoはお手軽なので、そんなに苦になりません。

ただ最近、記事のジャンルは組み込みプログラムでいいのか、ちょっと悩んでいる。

...

今気づいたけど、これまでのarduino関連の記事タイトル。
arduinoの綴り間違ってるやん...(本日修正)
posted by gibres_st_nature at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

Arduino初心者 メモ4


ガリレオ7」にて、
arduino用のシールド「4 Digits Shield」を購入しました。
詳細は同サイト内で詳細説明書がダウンロードできますので、
気になる方はそちらをご確認ください。

@「4 Digits Shield」は組み立てキットになってます
CIMG1909.jpg

A組み立てにはハンダ付けが必要です。
 抵抗が1つ足りませんでしたが、(たぶん入れ忘れ)
 手持ちがあったのでそれで代用しました。(寸法は違ったけど無問題)
 あと、IC取り付け箇所に調子にのって手持ちのICソケットをつけると、
 寸法が合わず7SEGのLEDが取り付けできなくなり、ハンダ付け済みの
 ICソケットを外す羽目になりました。
 若干、手荒い外し方をして、ICをつける難易度まで上がってしまいました。
 組み立てキットでは、余計な部品を取り付けるべきではないですね。
CIMG1921.jpg

BArduinoと「4 Digits Shield」を接続しています。
 説明書にあるとおり、ショートに要注意です。
 私は間に厚紙を挟みました。
CIMG1917.jpg

Cプログラムを走らせて、7SEGのLEDの簡単な動作チェック。
 ライブラリを使うと20行未満で実行可能。
 ただ、このライブラリはIDEの古いバージョンに対応していたらしく、
 新しいバージョン用にちょっと修正が必要でした。
(私は本を参考にしましたが、Arduino Wikiなどにも対応が書いてあります)
CIMG1916.jpg

とりあえず、無事動いてよかった。
このシールドは他にも機能満載です。気になる方は説明書を..
posted by gibres_st_nature at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

IQ84は3ヶ月連続で文庫化みたい。


とりあえず、BOOK2まで読み終わりました。

1Q84 BOOK 2 [単行本] / 村上 春樹 (著); 新潮社 (刊)

この前の短編集で読んだ中に登場した「アレ」がこんなに登場するとは。

青豆さんと天吾の今後の動向が気になる。

次回、図書館に行った時に都合よくBOOK3が戻ってきてると嬉しいな。
...と思って、図書館の蔵書検索見りゃいいじゃんと確認したら
「貸出し中」やった。

物語の続きはしばらくおあずけか。
文庫化、出揃ったら購入するかな。面白い。
posted by gibres_st_nature at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

Arduino初心者 メモ3


PCにIDEをインストールして、動かしてみました。
IDEは「http://arduino.cc/」から..Windows用のやつを。

・arduino箱
CIMG1902.jpg

・箱の中
CIMG1904.jpg

・USBでPCと接続
CIMG1907.jpg

手順的には
@IDEをインストール(ドライバ込み)
AUSBでPCとarduinoを接続
Bドライバを要求されるので、IDEと一緒にインストールしたドライバを参照
C接続されたCOMポートを確認
DIDEを起動
Eサンプルファイルを開いてarduinoにアップロード
F動作チェック

このプログラムの開発環境構築にかかった時間は10分ぐらい。
めっちゃ、お手軽。

普段、仕事で使用するやつらとは、次元が違うお手軽さだ。
posted by gibres_st_nature at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

Arduino初心者 メモ2


学習本に続き、「始めようキット」が到着。

CIMG1900.jpg

なんとお洒落な外観の箱。
この箱がワクワク感を増幅させてくれます。
apple製品とかも箱から出す時にワクワク感を増幅させられますよね。
あの感じ。

まだ、もうちょっとオプションを注文しました。
とりあえず、PCに開発環境ぐらいはボチボチ入れていこうかなと。

Windows7でやろうかな。
posted by gibres_st_nature at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

Arduino初心者 メモ1


巷でちょくちょく耳にするArdiunoをやってみることにしました。

よく耳にする内容からの自分の中のイメージは、
今までのマイコン(PIC、H8)なんかと比べて制御が簡単で、
何かの制御を手っ取り早く動作確認したいときに
ブレッドボードなどで簡単な回路を組んで
すぐに確認できるみたいな感じです。

学習本としては今年出たばかりの、出来立てほやほやの新刊を選びました。
最終章のAndroid携帯とつなぐところに惹かれたのが結構大きいかも。

Arduinoスーパーナビゲーション しくみと応用テクニック

レジスタを調べる作業と同様の手間をどれだけ
省けるかはやってみないと分かりませんが、
本の中のソースをちらちらと見てる感じでは、
長ったらしいレジスタの初期化などはなさそうです。
(見逃してるだけかもしんない..)

最終的な目標は...ですが、
まずはこの本を参考にしつつ進めていきたいと思います。

まずは部材だ。
posted by gibres_st_nature at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。