2012年03月26日

my morning jacket@bigcat


仕事が終わり、すぐに心斎橋に向かい松屋で牛めしをかきこんだ後、
bigcatへ。

とりあえず、入り口についてみると、
もうとっくに開場されている時間だったので
行列などは見当たらず、
スムーズに中に入れたなと思って会場に
入ってみるとまだフロアの3割も埋まってない。

さすがに開演時間の10分ぐらい前になってくると
人が埋まってきたけど、せいぜい6,7割か。
こりゃ演奏する側もあんまり力入らんかなと思っていました。
今回を最後に2度と来てくれないかもと。
ビアをチマチマ飲みながら待ちました。

19時半過ぎ、まぁほぼ定刻どおり始まり。
いざ始まってみると、久々にゾクゾクしました。
心の中ですげぇすげぇと連呼していた。

CDの音源がデモテープかと思えるぐらい、
エネルギー充填180%な感じで気合はいりまくりやったね。
てか、あの音は録音不可能。絶対割れる。

ほぼぶっ続けで、結局アンコール入れて約2時間。
CDで聴くよりもかなり幅広い音楽性も感じられました。

基本的にアメリカンロック、フォークが基本だと思っていましたが、
ジャズ、フュージョン、ダンスビート、エレクトロなどいろいろな要素が伺えました。
特にリズム隊が思いの外タイトで、こんなノリノリなフォーク有り?って思った。

インストパートもすごかった、あの巨体で飛び跳ねるジェイムスもすごかった。
途中すごいすごいと思いながら、あの曲やらないのかな?でも、やらなくても十分だな
と思っていて、最後の最後にやった「one big holiday」はすごかった。
音量がそれまでの曲に比べて明らかに増してて(それまでの音でも十分すごいのに..)、
スピーカーからぶっ飛び寸前の音が出ていました。
正直、あれのインストパートは建物全体が揺れていると錯覚しました。
あんなぶっ飛んだ音聴いたの初めて。

また機会があれば絶対見たいです。

以下は覚えている演奏曲。
曲順は分からないし、はっきり覚えてません。
順次アップデート。

・Victory Dance
・Circuital
・It Beats 4 U
・The day is coming
・Outta my system
・First light
・You wanna freak out
・Slow slow tune
・Movin away
・Touch Me I'm Going to Scream (Part 2)
・I'm Amazed
・One Big Holiday
・Holdin on to black metal
etc...あと数曲はあったはず。

名前分からんけどすごいのあったな。
名前分からんのが惜しい。

残りの日程も頑張ってください。
そしていつかまた来てください。
posted by gibres_st_nature at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
珍しく、めっちゃ『すげぇ』って連呼してるやん。

名古屋が中止になったみたいやね。
大阪で見れたのはかなり運が良かったかもしれないね。
Posted by ベイカー at 2012年03月27日 19:59
ほんまに中止になってる。
あれが見れないとは名古屋かわいそうやな。

たぶん、初日に張りきりすぎたんちゃうか。あんな巨体で飛び跳ねて頭ふりまくったらそら疲れるわ。2時間も。
たぶん、体調不良はボーカル&ギターさんやろな。
Posted by m→i@管理人 at 2012年03月27日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。