2012年04月12日

Arduino初心者 メモ6


今日はSW入力の動作確認をしました。
下の写真でいうと、右側の緑、赤、白のボタンです。

CIMG1916.jpg
(しばらく同じキットだから、写真は使いまわしで..)

仕組み的には、
SWのH、Lの切り替え回路と  (HとLのスレッシュホールドは仕様書みないと分からない..)
Arduinoのデジタル端子を接続する形にして、

プログラムではデジタル端子を入力モードにして
端子の状態を取得する事でスイッチの状態を判断できます。

これだけ書くといつものマイコンと変わらない感じだけど、
レジスタの初期設定、割り込みの設定は無いから
設定がとにかくシンプル。

その辺はブラックボックスになって、裏でいろいろ動いてるんだろうけどね。
posted by gibres_st_nature at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。