2012年04月30日

Morrissey@Zepp Namba


もしかして4/27にオープンしたばかり?のZepp Nambaへ。
人の込み具合は思ったより、少なめ。

会場内には開演の40分ぐらい前につき、
ビールを飲みながらまったりと待つ。
会場のBGMはおそらくモリッシー選曲と思われる曲が、
結構大音量で流れていた。

開演20分ぐらい前になると、前のスクリーンに映像が映され、
敬愛するミュージシャン?の映像と音楽が流され始める。
こういうのは初めての演出だったな。
びっくりしながらも、それに釘付け。

5時すぎ、映像とリンクして前のスクリーンが無くなりステージが現れる。
んで、持ってモリ登場。

1曲目はスミスの...あれなんだっけな。でも、最後のドラと太鼓は
すごかった。そこで、その後のかなりの期待を煽られる。

...

その後はほとんど記憶がございません。

アンコールでスミスの曲が始まって、最高潮になって、
そっから有名曲連打か?と期待を煽られた瞬間に..「アディオス」。
バンドメンバーを残し即舞台裏へ。

アンコール一曲で終わり〜?、うそぉ〜。ってな感じで呆然として、
突如として終了しました。

ファンにタックルされすぎて、限界だったのか。
もう少し、ベスト盤に収録されてる曲をやってほしかったぜ。

ある意味、らしいライブだった。
posted by gibres_st_nature at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

ジャックのソロ1st


Blunderbuss / Jack White (CD - 2012)
Blunderbuss [Import, From US] / Jack White (CD - 2012)

購入してもあまり聴かないかなぁ。
と思いつつ好奇心の方が勝ったので、Amazonで予約購入。

一聴した印象は、
上手くまとまった感じで今までで聴きやすいんじゃないかという印象。
これまでのは若干エネルギー過多で、聴いてて疲れやすいのが多かったですが、
今回は結構落ち着いて細部まで聴ける感じです。

ソロっていってもクレジットを見る限りでは、全部一人でやってるんじゃなくて、
基本バンド形式ですね。個人的にピアノが印象的な曲が多いです。
ジャックじゃなくてバンドメンバーが弾いてる方のやつですけどね。
結構、見せ場が多いです。ギターよりも。
ギターが前に出る曲もありますが少数派です。

また、シンプルな歌かなと思わせつつ、所々で「おっ、この音の絡みは何?」と
シンプルながらも新鮮さ、ちょっとした驚きを感じさせるところが効いてます。
らしい演出。こういう所はセンスを感じざるを得ないっすね。

- Love Interruption -

最近では、万人におススメの一枚。
posted by gibres_st_nature at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

Nevermind ちゃんとアルバム購入するのは初めて


Nevermind [CD, Original recording remastered, Import, From US] / Nirvana (CD - 2011)

20thアニバーサリー。リマスター。ニルヴァーナ。
たまたまアマゾンで見たら値段が1000円を下回っていたので、
買って損はねえだろと思って購入。(CDは送料無料やしね)

NirvanaはレンタルCDで借りたり、Boxセット、ベスト盤など買ったりはしましたが、
このNevermindを購入して聴くのは初めてです。

オリジナルをそんなに熱心に聴いていなかったので、
リマスター効果がどれだけ効いているかあんまり分からないんだけれども、確かに音は良い気がする。
ただ、このバンドの曲に関しては、最低限の音質をクリアしていれば、
音質の良さなどはあまり気にならない気がします。

久しぶりに聴いてみて、なかなかいいものだなと再認識している所ですが、
音質がよくなったから良いってわけでも無い感じがします。

頭の中がいっぱいいっぱいになってる時に聴くと、なんかホッとする。
個人的には。
posted by gibres_st_nature at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

ただの青春剣道小説でもない..


武士道エイティーン (文春文庫) [文庫] / 誉田 哲也 (著); 文藝春秋 (刊)

これは、図書館通いが始まる前からシックスティーン、セブンティーンと文庫に
なったものを購入して読んでいたので、エイティーンもその流れで購入して読みました。

相変わらず読みやすい。
サクサク読める。

帯には高3最後の対決みたいな感じで、それがメインなのかと読む前は思っていましたが、
今回は章ごとにサブキャラのエピソードも収録されており、主要人物以外の人間像にも迫っています。
エピソードの背景も多種多様です。

それに今後もまだ続きがありそうな、エイティーンで完結するのかと思いきや、
進路の話まで出てきました。全然終わりそうな雰囲気ないやん。

一見軽そうで、結構深いテーマもあったりします。
posted by gibres_st_nature at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

気づいた時にはもうすでに3年前..


Stone Roses: 20th Anniversary Remastered Edition / Stone Roses (CD - 2009)
Stone Roses: 20th Anniversary Remastered Edition [Original recording remastered, Special Edition, Import, From US] / Stone Roses (CD - 2009)

基本的に自分はUKロックはあまり好きじゃないと思っているのですが、
あるサイトにリンクが貼られていたYoutubeのリマスター音源を
聴いてつい購入してしまいました。
昔、レンタルして聴いたときは、そんなに好きではなかったですが、
今この20th記念エディションで聴くと良いと思います。

- レガシーエディション -

ただ、このジャケは正面から見ると元のジャケと同じじゃないかと思うのですが、
何も知らない人が手に取ったら見分けつくのだろうかとちょっと心配になります。

昔はメロディは好きじゃなかったけど、今聴くと極上に聞こえるのは不思議だ。
自分の好みも微妙に変化してきてるんかな。
posted by gibres_st_nature at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

Arduino初心者 メモ10


4digitsシールドに載っている照度センサ(S9648-100)を確認しました。
(写真右上)

しょうど.jpg

このセンサは1Lxあたり0.858mV出力されるそうです。
Arduinoのプログラム上ではこの電圧値をアナログ端子で読んで、
照度に換算するわけです。

プログラム的には温度センサとほとんど変わらない。
読む端子の番号を変更するだけ。

こういうベースの部分を考える手間が省けるおかげで、
それを使って何をしようかっていう部分に脳みそのパワーを
残しとけるのが良いですね。

...

4digitsシールドに載っている部品単位については動作が見れました。
現在、このシールドを使用して思いつきでちょっとしたおもちゃを作成中。
写真だけだと見た目は今までと同じだから、ここで載せるかどうかは分からないが..
posted by gibres_st_nature at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

北方水滸伝の続き..


図書館に行くと、しばらく無かった楊令伝の1巻が戻ってきていたので
時はきたと思って、読むなら今だと覚悟を決めて借りました。
何つっても全15巻なので、半端な覚悟じゃ読めはじめられません。

楊令伝 1 玄旗の章 [単行本] / 北方 謙三 (著); 集英社 (刊)

この続編は水滸伝のつづきといえど、完全オリジナルです。
当初の予定では10巻もいかない予定が、勢いあまって15巻までいったという噂も。
水滸伝の時点で結構な数の主要人物がかなりお亡くなりになっているので、
あの人物がいないのは寂しいなと思うところも所々あります。

でも、武松は相変わらず拳で大木を打ち倒しますし、王進先生も出てきますし、
子孫達が育ってるところが今後どうなるのか楽しみな所です。

今はまだ物語が動き出しかけてる所かな。
さすがに1巻から怒涛の展開だと15巻も続かへんわな。
posted by gibres_st_nature at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

Arduino初心者 メモ9


4digitsシールドには温度センサー(LM35DZ、下画像の赤丸)が、
載っているので、それを使って部屋温度を測ってみました。

1℃につき0.01V出力されるセンサらしい。
こちらは温度センサのOutputがつながっている
Arduino上の端子のアナログデータを読みとれば、
あとはそれを温度に換算して7segLEDに表示。(小数点はなし)

CIMG1934.jpg

実際よりはちょっと温度が高めな気がする。
posted by gibres_st_nature at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

理屈っぽくなりたくは無いが..


ほんとうに使える論理思考の技術 [単行本(ソフトカバー)] / 木田 知廣 (著); 中経出版 (刊)

特に論理思考の技術を身につけたいとか、そんな気はさらさらなく
読んどいても損は無いだろうと思って借りてみました。
かなり読みやすく2時間もあれば、一通りは読めるのではないかと思います。

全ての物事がいくつかのパターンに分類できて、
すんなり整理できるとは思いませんが、
基本的なベースのパターンとして使ってみるのはよいかもしれません。

これ読んでると、関西人ってだけである程度の部分はクリアしてるんじゃないか
とおもったりしました。たとえば、話にオチをつけるとか。
posted by gibres_st_nature at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

Arduino初心者 メモ8


4digitsシールドを利用しての7segLEDの確認をしました。

CIMG1931.jpg

上記の7segLEDは4個ついていますが、点灯を”同時”に指定できるのは
1箇所のみとなっています。

だから、4箇所を続けて高速に点灯させることで、4桁の数字として表示されて
いるようにみえます。ダイナミック点灯ってやつ。

4digitsシールドはライブラリもダウンロードでき、
それを利用すると制御もかなりシンプルにできます。

...

次からは各種センサが出てくる予定です。
そのうち調達に行かないと。
posted by gibres_st_nature at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習(組込みプログラム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。